DPW

安物買いの銭失い、時間も失うが経験を得る

先日、引越しをしたのですが、新居は押入れがたくさんあったので、押入れ収納を購入することにしました。

よくあるプラスチック製の押入れ収納なんて、どこも変わらないだろうと高をくくって、値段だけで判断しちゃったんです。お値段以上、なんて言っているから購入しました「ロングチェストスペース3段(スペース 3ダン)」。
しかも3つ。

ところが、いざ開封して組み立てていくと、気付かされるんですね。「安かろう悪かろう」に。

プラスチックはペランペランだし、結合部分はちゃっちいし、引き出しの滑りはよくないわ、角に引っかかってイライラするわ。

使っていくうちに慣れていくかと我慢していたんですが、2つめを組み立てている時に衝撃が。

既に折れてるんですよ、プラスチックが。

ああ、もう駄目だ。

心も折れましたよ。

とりあえず、3つめは開封せずに速攻店舗に電話して、返品したいと。

「最寄りの店舗に持ってきていただけますか?」
「デカイんで無理です。引き取りに来てくれたりしますか?」
「はい、伺います。」

ちょっと溜飲が下がりました。

なんなんだろう、この感じ。粗悪品って全ての資源と時間をムダにしてしまう。
製造者も、販売者も、購入者も誰も幸せにならない。運送屋さんがちょっと儲かったくらい。

なんでこんな悲劇が起きてしまったのか。

きっとこれは自分の無知「よくあるプラスチック製の押入れ収納なんて、どこも変わらないだろう」が引き起こしたんです。
はい、自分の責任です。

よくよく考えれば、同じプラスチックでも原材料の優劣はあるだろうし、どの部分を厚くして強度を持たせつつ軽量化できるか、なんて設計も職人技だろうし、それを成形する技術もなきゃいけないし。

勉強になりました。

そして改めて購入しました、信頼のブランド「Fits」。ペラペラ感なんて皆無、めっちゃ滑りがいいし、何より使ってて気持ちいい。

あとは、返品した粗悪品が返金されるかどうか。。。

最低でも未開封品は返金されると期待してますが、あとは勉強代と思って半ば諦めています。

「お値段以上」さんの名誉のために付け加えると、ダイニングテーブルのセットはかなり好評で好調です。どんなメーカーさんでも得意不得意があるんですよね。

-追記-
無事、返金されました。